海外情勢も読み方さまざま

 金融庁は2月17日、企業会計審議会総会と企画調整部会の合同会議を開催した。2011年の夏から、合同会議では「IFRSについて」審議を継続している。当日の議題は「IASBのガバナンス及びASBJのあり方について」と「海外調査報告について」。海外調査は同庁が2011年の暮れにかけて実施、欧州や米国、中国、韓国等を審議会委員らが訪れ、IFRSを巡る各国の状況を確認した。調査結果は国・地域ごとにまとめられ、現地を視察した委員らが説明を補足した。次回は2月29日に開催の予定。調査結果等を踏まえた質疑と本格的な議論が始まりそうだ。