債務免除益の源泉徴収義務の有無を巡る訴訟がついに決着

青果荷受組合が理事長に行った貸付金の免除に係る債務免除益に源泉徴収義務が生じるか否かが争われた事件について,ようやく終結した。最高裁判所第三小法廷は9月25日,納税者の上告を棄却した。