消費税軽減税率の通達・Q&A公表 Q&A個別事例編では75問掲載

 国税庁は4月12日、消費税軽減税率制度に関する取扱通達とQ&Aを公表した。

 同制度の対象品目に関するものとしては、本誌で報じた、トレイなどの包装材料等付きでの飲食料品の販売について、包装材料等を含めて対象品目の「飲食料品の譲渡」にあたること(No.3395)、食品スーパーが「よりどり3点○○円」とする販売で、食品と食品以外が含まれている場合、飲食料品の譲渡に含まれる一体資産に該当しないこと(No.3404)などが示された。

 このほか、国会審議でも取り上げられたペットフードの販売、生きた家畜や、家畜の枝肉などについてもQ&Aに盛り込まれている。