法務省 会社法施行規則と会社計算規則を一部改正

法務省は昨年12月22日「会社法施行規則及び会社計算規則の一部を改正する省令」を公布した。施行は19年1月20日から。

改正は、会社法等の施行以後、企業会計基準委員会(ASBJ)における会計基準等の変更や、各方面からの見直しの要望に対応したもの。

なお、改正省令公布を受けて、仮公表とされていた結合・分離会計の適用指針が同日に正式公表とされた。