金融審 公認会計士制度の改善に向けて大臣が検討を諮問

金融庁・金融審議会は11月22日,第48回総会・第36回金融分科会の合同会合を開催した。論点の一つは公認会計士制度の改善。鈴木俊一金融担当大臣から検討が諮問され,制度部会で議論を進めていくことになった。また,非財務情報開示の充実などの環境整備を進めていくことが改めて共有された( 2頁 )。

  • ZEIKEN LINKS220107

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン