ASBJ IFRS第16号「リース」を削除・修正せず受け入れへ

企業会計基準委員会(ASBJ)は2月5日、第76回リース会計専門委員会を開催した。約3年ぶりの開催となった今回の専門委員会では、IFRS第16号「リース」のエンドースメントに関する議論を行った。事務局からは、すべての論点について「IFRSのエンドースメント手続の観点で削除または修正するには至らない」との案が示された。