IFRS財団 国際サステナビリティ基準審議会の設立を11月に発表へ

 IFRS財団は、意見募集を実施した「サステナビリティ報告に関する協議文書」に関し、基準設定の要否など主要な項目について先行的に集計・分析した。基準設定が必要とされ、IFRS財団がその役割を果たすべきとの結果が得られたとし、11月に開催されるCOP26の会議の場で、国際サステナビリティ基準審議会(SSB)の設立を発表したい考えを明らかにした。

  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン