株価上昇でPBRも改善

 昨年12月の総選挙前後から、円安の進行に続く株価全般の上昇が観測されている。為替レートや株価は、市場が将来を先読みした結果とされるが、株価の上昇を受けて企業の会計指標にもじわりと変化の兆しが出始めた。例えばPBR。これは「会社の資産と比べて株価が割安か割高かを判断するときに使う」指標だ。株価と会社資産(簿価)の評価が等しければ、理論上は“PBR=1”になる。だが、“公正価値”であるこの株価の扱い方と利用環境に、欧米と日本では大きな違いがあるようだ。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン