監査役協会 上場会社の9%で社外取締役が資格喪失

 改正会社法(本年5月1日施行)の社外役員要件厳格化により、上場会社の8.7%(回答1,685社中147社)において、「社外」資格を失う社外取締役が存在する。日本監査役協会のアンケート調査で分かった。他方、「社外取締役もしくは社外監査役はいるが、『社外』資格を失う社外取締役・社外監査役はいない」と回答した上場会社は74.2%で、多数を占めている。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン