家賃支援給付金 申請がスタート

 中小企業庁は7月14日,「家賃支援給付金」の申請受付を開始した。同給付金は,新型コロナウイルス感染症の影響で売上の減少に直面する事業者に対し,店舗等に係る賃料の負担を軽減するため,中小企業等に最大600万円,個人事業者に最大300万円を一括で給付するもの。令和2年度第二次補正予算の2兆242億円が充てられている。

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン