収益認識通達の趣旨説明公表 ポイントや商品券の取扱い等を解説

既報の通り,国税庁は12月26日,収益認識会計基準等を踏まえた改正法人税基本通達等の趣旨説明を公表した。収益の計上単位や計上額,計上時期についての通則,取扱いが大きく変わったポイントや商品券などについて解説している。また,同日,平成29年度の法人税関係の改正通達に係る趣旨説明も公表した。