GC注記、27年3月期は25社

 平成27年3月決算の上場2,451社のうち、継続企業の前提に関する注記(GC注記)が付いた会社は25社(1.0%)で、26年3月期の同調査から2社減少した。東京商工リサーチが、6月2日発表分までの決算短信を調査して分かった。GC注記には至らないものの、事業継続に重要な疑義を生じさせる事象がある場合に記載する「継続企業に関する重要事象」(重要事象)を開示した会社は42社で、26年3月期調査から10社増加した。