IFRS任意適用、のれんと研究開発費に影響大

 IFRSに移行する際に影響の大きい項目は、「のれん」と「研究開発費」だ。このほど、平成26年3月期からIFRSを任意適用する、そーせいグループがIFRSによる業績予想を開示。のれん非償却等の影響で赤字から一転、黒字化した。
  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン