平成29年の訪日外国人旅行客消費額は過去最高の4兆4,161億円~観光庁

観光庁がこのほどとりまとめたところによると、平成29年の訪日外国人旅行消費額(速報)は4兆4,161億円(前年比17.8%増)で、年間値の過去最高を更新しました。

一方で、旅行者1人当たり旅行支出(速報)は15万3,921円(前年比1.3%減)となり、中国人観光客らによる「大量爆買い」の鎮静化がうかがえる結果となっています。

4兆4,161億円の国別内訳は①中国1兆6,946億円(38.4\\%)、②台湾5,744億円(13.0\\%)、③韓国5,126億円(11.6\\%)、④香港3,415億円(7.7\\%)で、上位4カ国・地域で全体の7割を占めています。

※観光庁「平成29年年間値(速報)及び平成29年10-12月期の調査結果(速報)」

提供元:kokusaizeimu.com