内部統制監査等へ監査報酬の提示額は1.5倍~3倍

 会計監査人と被監査会社間における平成20年度の監査報酬額の交渉が、例年の時期よりも前倒しで、すでにスタートしている。早期化の背景には、この4月から導入される内部統制報告制度と四半期報告制度がある。監査の工数が増えることから、必然的に大幅なアップが見込まれているため、監査サイドとしては、会社側の予算編成時に概算額を伝え、今後の監査契約時の混乱を避けたい意向があるようだ。
  • ZEIKENLINKS220802

  • タイアップセミナー

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン