一定の特別目的会社に関する開示指針を公表

 企業会計基準委員会(ASBJ)は3月29日、「一定の特別目的会社の開示に関する適用指針」を公表した。出資者等の子会社に該当しないものと推定されている特別目的会社を利用した取引が急拡大等していることから、連結情報の開示充実を図ったもの。

 平成19年4月1日以後開始する事業年度から適用される。