MBOによる上場廃止 24年は10社

 平成24年にMBOによる上場廃止(非公開化)を選択した企業が10社(上半期:3社、下半期:7社)あったことが本誌の調査で分かった(公表日ベース)。過去最高を記録した23年(21社)の半数以下となるが、2桁には達した。非公開化の理由については、23年に引き続き、①短期的な業績に左右されない中長期的視野に立った経営の実現、②上場維持コストの増大の2点をあげる企業がほとんどであった。また、企業規模をみると、JASDAQ上場が7社を占めるなど、比較的規模の小さな企業が多い。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン