WebセミナーNewリリース情報 年末調整セミナー、税務通信テキスト講座 他

Webセミナー新規リリース情報をお送りします。

Webセミナー新規リリース

【税務】
◆演習方式による「法人税申告書の作成実務」
講師:公認会計士・税理士 小島浩司

地方法人税の導入によって全面改定された法人税申告書の別表1をはじめ、法人税額から控除される所得税額、受取配当等の益金不算入、雇用者給与が増加した場合の税額控除など
最近の改正点すべてに対応して法人税申告書の各別表を間違いなく記入できるように記入実習を通じて易しく解説いたします。

◆税務通信テキスト講座 交際費2020
講師:アクタス税理士法人 税理士 中島朋之

交際費の基礎的な内容から、実務的によく出てくる論点やその注意点を中心に、実務に役立つ内容を説明していきます。理解を深めるため、税務通信の記事を中心に紹介しながら具体例を交えて解説します。

◆令和2年版年末調整セミナー
講師:税理士 菅井聡

実務者向け≪令和2年対応版≫年末調整対応。年末調整の基礎部分を省き、実務に必要なところを令和2年版の様式に沿って住宅借入金等特別控除まで解説します。

◆最新・重要 国際源泉所得税の取扱い
講師:税理士 伊東博之

グローバル化と産業構造の変化が進む中、国外取引をはじめ、ソフトウエアの使用料、来日者への報酬等、一般的な企業活動においても今までの知識では解決できない様々な取引が日常的に発生しています。
特に源泉税は、支払者が源泉徴収義務者となりますので取扱いを誤ると多額の損失を招くだけでなく、担当者の責任も問われる場合があります。
このセミナーでは、租税条約、親子間配当、ソフトウエアやクロスライセンス契約等の使用料、短期滞在者免税等、最近の経済活動に焦点を当てて解説します。

◆遺産分割と遺贈の相続税実務 ポイント解説
講師:税理士 武田秀和

相続及び相続人の基本的事項から遺言、遺贈、遺産分割、遺留分侵害額請求等に係る民法及び相続税のポイントについて実務的な解説をします。
相続財産を未分割で申告する場合や遺留分侵害額請求が確定した場合の対応や、遺産分割が揉めたまま何年も経過した場合の手続き等、知らないと大きなリスクになってしまうような事項も取り上げます。
※書籍「改正相続法対応 遺産分割と遺贈の相続税実務ポイント解説」をテキストとして使用いたします。書籍はこちらからご購入いただけます。
◆中国撤退時の税務上の留意点
講師:PwC税理士法人 公認会計士・税理士 白崎亨

「中国撤退時の税務上の留意点」を中心に、中国事業の再構築を検討または実行されている全ての日系企業のご担当者に有用と思われる内容を説明しております。
単なる規定の紹介にとどまらず、実務的に話題になることの多い論点についても可能な限り触れています。

◆グループ法人税制の実務
講師:EY新日本有限責任監査法人 公認会計士・税理士 太田達也

100%グループ内法人間の譲渡取引に係る譲渡損益の繰延や寄附金の取扱い、また、完全支配関係がある法人間の資本取引など、押さえておかなければならない論点をわかりやすく解説します。

◆「100%グループ内合併の税務」トータル解説講座(全7回)
第1回 適格判定と繰越欠損金
第2回 税務処理と検討手順
第3回 会計処理、会社法手続き、合併のよくある疑問Q&A
第4回 法人税申告書・届出書の書き方
第5回 否認事例と税務調査対策
第6回 失敗例から学ぶ実務上のポイント
第7回 税務リスク発見法~「論点整理シート」の活用
講師:あいわ税理士法人 税理士 佐々木みちよ

全7回で、安心して実行できる合併と慎重に進めるべき合併の境界線が明確になり、組織再編税制の検討の勘所がつかめる講座です。

【会計】
◆簿記会計入門
講師:税理士 松田修

簿記・会計の基本的知識をさらに伸ばしたい方におすすめ。
仕訳の方法から決算書の読み方まで実務の基礎的事項を徹底解説と、演習による簿記・会計の総合的知識を短期間で実践的に習得できます。

◆会社法決算の入門
講師:EY新日本有限責任監査法人 公認会計士・税理士 太田達也

会社法の計算書類は、会社の決算の集大成であり、財務会計の基本となるべき重要なものです。
会社法決算について、直近の改正内容等を含めた最新の規則、会計基準等を踏まえて、その基本的な考え方や取扱いを中心に、会社法の決算、計算書類について総合的にわかりやすく解説します。

◆会計知識のレベルアップと総合力アップ
講師:公認会計士 赤塚安弘

主要勘定科目に関連する会計基準を総点検します。
実務で起こる様々な問題点や不正を防止する内部統制のポイントを主要勘定科目ごとに事例を掲げて解説します。

◆収益認識会計基準のミニマム対応【実務上の悩みどころ】
講師:公認会計士・税理士 内田正剛

このセミナーでは、最低限の会計基準・適用指針のルールをおさらいした上で、図解を使って具体的な事例の判定や考え方のポイントをわかりやすく簡単に解説いたします。
各テーマごとに知識の確認テストを出題しますので、併せてご活用いただければ幸いです。

◆新型コロナウイルス!! 収益認識、棚卸資産への影響
講師:公認会計士 熊代幸博

新型コロナウィルス(COVID-19)が会計基準適用に与える影響を、特に収益、棚卸資産にポイントを絞り、IFRSに照らしながら解説しています。

◆リース取引の会計と税務
講師:EY新日本有限責任監査法人 公認会計士・税理士 太田達也

今後の改正の理解のための必要知識を習得することができるように、現行の「リース取引に関する会計基準」の借手および貸手の会計処理と税務を詳しく解説します。

◆上場会社等の経理「固定資産担当」に必要な基礎知識マスター講座 Ⅰ基礎編
◆上場会社等の経理「固定資産担当」に必要な基礎知識マスター講座 Ⅱ実務編
講師:公認会計士・税理士 野村昌弘

上場会社等とその子会社の経理部の固定資産担当者向けに、固定資産全般に関する基礎知識を習得できるよう、固定資産全般の論点について分かりやすく解説します。

【その他】
◆若手スタッフが知っておきたい年末年始の業務
講師:税理士 高山弥生

Ⅰ.若手スタッフの年末年始スケジュール
Ⅱ.令和2年版 年末調整の準備
Ⅲ.3共済のススメ

◆経理の算数
講師:合同会社フォルケCEO 公認会計士 眞山徳人

算数の問題で用いる着眼点が、実は経理の仕事に役立つヒントを与えてくれています。
ちょっと知っているだけで仕事がとてもスムーズになったり、根本的なミスをしでかす可能性が少なくなったり......
経理担当者にとって「オトク」な算数の知識を集めました。

◆経理人材のためのプレゼンテーション講座
講師:合同会社フォルケCEO 公認会計士 眞山徳人

経理担当者に最低限必要なプレゼンスキルをご紹介します。経理にプレゼン能力は必要?と思われた方も、ぜひご受講ください。

税務研究会のWebセミナーが見放題!Webセミナー定額プランの詳細はこちら

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン