アルゼンチンとの新規租税条約について実質合意

日本国政府とアルゼンチン共和国政府は、両国間の新規租税条約締結について、このたび実質合意に至りました。

アルゼンチンとは現在、執行共助条約のみで所得に関する二国間租税条約は締結されていません。

今後、署名を経て、両国における承認手続等に基づき発効することとなります。

※財務省HP「アルゼンチンとの租税条約について実質合意に至りました」

提供元:kokusaizeimu.com