JICPA 東芝の監査問題で会見

日本公認会計士協会(JICPA)は7月13日、記者会見を開いた。新日本有限責任監査法人に対する懲戒処分と、東芝の2017年3月期監査に対するJICPAの取組みなどについて発表した。JICPAは、東芝の監査を担当していた新日本に対して2カ月間会員権停止の懲戒処分を出した。また、2017年3月期第3四半期レビュー報告書で「結論不表明」とした、東芝の現在の監査人であるPwCあらた有限責任監査法人に対して調査を始めている。