実務対応専門委を再設置へ

 企業会計基準委員会は8月7日、第249回本委員会を開催した。当日は、議題の一つであった「実務対応専門委員会の再設置」の提案について出席委員全員の了承を得た。ここ数年、各専門委員会がIFRSとの収斂作業に集中してきたため、再設置となる実務対応専門委員会では、既存の会計基準の解釈や新たな取引等に対する当面の取扱いなど、国内の適用状況や実務問題を扱っていく方向。専門委員も、作成者と利用者、監査人などの実務家で構成することになりそうだ。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン