二審も"伝家の宝刀"の適用認めず国敗訴 一審と一部異なる判断

 東京高等裁判所は6月24日,いわゆる伝家の宝刀とされる"同族会社等の行為計算否認規定"の適用の是非等を巡って争われた事件で国側の控訴を棄却した。二審では税メリット以外の経済的合理性があるとしつつも,一審の東京地裁とは一部異なる判断を示している。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200624

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン