マクロヘッジ会計、審議の進め方も論点

 企業会計基準委員会(ASBJ)は7月3日、第116回金融商品専門委員会を開催した。今月16日から始まるASAF会議(ロンドン開催)において「動的リスク管理の会計処理」が議題の一つにあがっているため、ASBJとしての対応・発言内容を確認した。現在IASBが取り組んでいる「動的リスク管理の会計処理」(マクロヘッジ・プロジェクト)は、その内容と対応の難しさからIFRS9号「金融商品」の開発工程からはずれ、別個のプロジェクトとして扱われている。