JICPA 適正な監査を会員に求める文書を公表

日本公認会計士協会(JICPA)は3月27日、「本3月期決算に係る監査の実施に当たって」と題する文書を公表した。監査への期待が従来以上に高まる中、3月期決算を迎えるに当たり、「監査提言集」等も参照しながら、リスク・アプローチに基づく監査を実施するよう求めている。