退職所得の1円SO 29年度の役員給与制度等の改正後の損金算入基準の変更点

1円ストックオプション制度は、株価が下がれば多くの株式がもらえる仕組みのため、逆インセンティブとの批判があり、導入企業数は減少傾向にあるといわれている。その一方で、開示情報をみると現在も導入する企業が見受けられる。そもそも、この制度は、一定基準を満たせば個人の所得部分が「退職所得」になり、法人側も役員退職給与として一定の費用が損金に算入できるという税務メリットがあるのが特徴。29年度改正で、役員退職給与の損金算入基準の見直しや損金算入となる新株予約権の要件の整備されたことで、適用基準等に変更点があるのかどうか取材した。

  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン