ASBJ IFRS16号におけるリース期間見積りが実務上困難との声も

企業会計基準委員会(ASBJ)は、8月23日の第81回リース会計専門委員会および同月27日の第391回本委員会において、IFRS16号等を踏まえた日本のリース会計基準の対応を検討した。現在は、主にIFRS16号の内容確認を行っており、リース期間に関する議論では、「特に不動産のリースについてリース期間の見積りが実務上困難」等の意見が出された。