2019年上半期 42社が新規上場

本誌調査では、2019年上半期のIPO(新規上場)は42社となる見込みだ。前年同期より2社増加した。マザーズへの上場が全体の3分の2。情報・通信業やサービス業の2業種が全体の7割近くを占めている。