会計・税制変更後も「リースメリットあり」

 リース事業協会はこのほど、「リース需要動向調査報告書(2010年10月)」をとりまとめた。企業におけるリース利用の実態、リースメリットの認識、リースの利用意向等を調査したもの。2005年以来、5年ぶりに調査を実施した。今回の調査では、会計および税制の変更に伴うリース利用のメリットや利用意向の変化を確認するための設問を追加し、その結果を分析している。制度変更後もリースメリットに変化がないこと、所有権移転外ファイナンス・リースの利用動向に若干の影響があったことなどが明らかとなっている。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン