見直し後の配偶者控除 年調の再調整可

今年の年末調整は、配偶者控除・配偶者特別控除の大幅な見直し後初の対応となる。これらの控除について、従業員とその配偶者の合計所得金額により適用の有無と控除額が異なる。合計所得金額の判断は見積もりによって行うが、仮に見積もりの見込み違いで控除額が異なることになっても、その年の翌年1月末までに再計算を行うことができる。