国税庁 財産評価基本通達の改正案を公表し意見募集

国税庁は10月17日,「財産評価基本通達」の一部改正(案)に対する意見公募を開始した。意見の締め切りは11月15日まで。「土砂災害特別警戒区域内にある宅地の評価」を新設するなどし,平成31年1月1日以後の相続・遺贈・贈与で取得した財産の評価に適用するとされている。