新所得税基礎控除で所得基準 見積誤りでの源泉税不納付で加算税のおそれは?

令和2年分から所得税の基礎控除については,控除額を10万円引き上げる一方,合計所得金額が2,400万円を超える高額所得者に対して適用を制限し,2,500万円を超える場合には基礎控除そのものの適用をなくす。制限が課されるかどうかは,サラリーマンの場合,源泉徴収義務者に提出する基礎控除等申告書に記載の見積額で判定することとされている。見積誤りにより源泉所得税の納付ミスが生じた場合,不納付加算税は......

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン