1Qレビュー、監査人が断るケースも

新たな第1・第3四半期決算短信へのレビュー制度が始まる。任意の期中レビューを受ける予定の企業の中には、四半期決算短信の公表日が例年よりも遅れないよう決算作業の前倒しを考えるところも。一方、監査人のリソースの問題により、任意レビューを受けられない企業もあるようだ。新制度でのレビューの状況を探る( 2頁 )。

  • ZS240619

  • intec240614

  • えほん240819

  • PRESSLINKS230921

  • 通信DB インボイス制度関連記事特集

  • 官公庁公表資料リンク集

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度(11/30まで掲載)

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン