Webセミナーは約250講座を配信中+Newリリース情報

最近リリースしたWebセミナーをご案内します。
Webセミナーは現在約250講座を配信中です。
新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大防止のために中止とさせていただいた会場型セミナーに近いテーマのWebセミナーもありますので、収録日をご確認の上ご活用ください。
ラインナップと詳細はWebセミナー一覧をご覧ください。

Webセミナー新規リリース
◆Excelを活用した業務の効率化と正確性UP術
講師:公認会計士・管理会計ラボ代表 梅澤真由美
効率化と正確性の両方を達成するためのExcelスキルを体系立てて説明します。
ファイルに跡が残らないものの、効率化に効く機能(ショートカットなどの「無形テクニック」)や、経営者向け資料の作成や報告のコツなど、経理や予算管理の業務特有のポイントがあります。
これらを具体的な場面の中で解説するとともに、もととなる考え方を扱います。演習を交えながら、外してはいけない実務の要点とExcelテクニックの両方を理解することで、自分で考えながら今後の業務に応用することができるようになります。

◆海外取引の消費税 基礎講座
講師:公認会計士・税理士 佐和周

国境を越えたモノやサービスの取引が拡大し、会社の規模にかかわらず海外取引は身近なものになりました。
このセミナーでは、理論的に複雑な面があるため難しいといわれる海外取引の消費税の基礎となる考え方をわかりやすく整理し、取引のタイプごとに、シンプルなケースで具体的な検討の手順をお伝えしていきます。

◆令和2年度税制改正大綱を読む!企業税制のポイント集中解説
講師:税理士 柏木修一

週刊「税務通信」の記事をテキストにして、令和2年度改正において、企業にまつわる改正項目を中心に、大綱およびセミナー開催時点までに明らかになった改正の動向を踏まえて、その実務対応を解説します。

◆過剰な内部統制対応を最適化する方法
講師:公認会計士・税理士 浅野雅文

制度要求を満たしながらも、内部統制対応が本業であるビジネススピードの足かせにならないように、うまくリスクをコントロールしながら評価対応していく方法を内部統制実務の第一人者である実務家が解説します。

◆連結納税制度の欠損金の実務
講師:公認会計士・税理士 足立好幸

連結納税の欠損金に絞って、実務上の留意点について解説していきます。さらに、最近の必須知識となったリバースチャージのしくみも解説します。

◆IFRS入門 第9回 連結、持分法、ジョイント・ベンチャー、企業結合
講師:公認会計士 小山智弘

連結財務諸表に関する基本となる考え方を理解したうえで、日本基準による連結財務諸表との実務における差異についても適宜ご紹介します。
また、連結財務諸表に関する開示についても開示を扱う基準書であるIFRS第12号の特徴を説明します。


3月・4月のセミナー中止に伴う、特別Web配信セミナーの詳細はこちら

\1年間見放題!/『Webセミナー定額プラン』