申告期限の柔軟な対応へ 個人・法人ともに

国税庁は4月6日,確定申告期限について柔軟に取り扱うことを文書で明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,令和元年分の所得税等の申告・納付期限は,今月16日まで延長することとしているが,今回,17日以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることとした。法人については6日,8日に申告期限の延長等に係る文書を公表。法人税や法人消費税,源泉所得税の申告・納付について,個別指定による期限延長の「やむを得ない理由」に該当するケースなどを示している。

  • ZEIKEN LINKS210909

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン