ASBJ 税効果会計の税率は「成立日基準」に

 企業会計基準委員会(ASBJ)は10月26日、第27回税効果会計専門委員会を開催した。現在最終化を目指す「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針(案)」とは別に、「税効果会計に適用する税率に関する適用指針(案)」が提示された。既報の通り、税率変更時の取扱いを、従来の官報による「公布日基準」から国会における「成立日基準」へと変更している。年内に公開草案を出した場合、適用は平成28年3月31日以後終了する事業年度末からを予定。