9年引上げ時の政令等を踏まえた「消費税率引上げ対応Q&A」経過措置の原則と棚卸資産の譲渡等に係る適用関係を確認

 弊誌では、現在、消費税率引上げへの対応に関するアンケートを実施しており(本誌No.3249)、既に多くの方から回答を頂戴した。

 前回引上げが平成9年であり、インターネット等の普及など、社会環境の変化に伴って新しいビジネスモデルが増加したこともあってか、新税率の適用関係や課税仕入れ等に関して確認も含めて様々な疑問点が添えられている。これらをベースに前回引上げ時の取扱い等を踏まえQ&A形式で実務対応を検討する。

 第一回は、改正法附則に定められた経過措置の原則と別段の定めの概要を確認した上で、棚卸商品の販売に関する税率の適用関係を取り上げる。