東証1・2部メーカーの6割で為替差損発生

 2012年3月期・第1四半期において、主な東証1部・2部上場メーカー433社のうち244社(56.3%)で為替差損が発生した。前年同期より41社減少している。東京商工リサーチの調査で分かった。差損額は合計670億9,900万円で、前年同期(2,088億4,600万円)より約7割減少している。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン