最高裁 TH税制の適用除外の事業基準に係る主たる事業の判断示す

最高裁は10月24日、外国子会社合算税制における適用除外基準の1つ、事業基準に関して争われた事件で、被上告人である国側の控訴を棄却した。判決では、事業基準の「主たる事業」の判断基準を示している。