IFRS15号適用による収益への影響等を調査

IFRS任意適用企業のうち、2018年度の第1四半期報告書(3月決算は2019年3月期1Q、12月決算は2018年12月期1Q)で、IFRS15号を適用した旨の注記があった158社の開示内容を調査した。本号に掲載した「誌上検討会~IFRS15号の開示を読む」とあわせてご覧いただきたい。IFRS15号に関する開示内容をより詳細に分析している。