日・フィリピン社会保障協定で両国が公文交換、本年8月1日発効へ

8月25日、「社会保障に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定(日・フィリピン社会保障協定)」(平成27年11月19日署名)の効力発生のための外交上の公文の交換が,マニラで行われました。これにより,この協定は,本年8月1日に効力が生じることになります。

※外務省HP「日・フィリピン社会保障協定の効力発生のための外交上の公文の交換」

提供元:kokusaizeimu.com