開示事例調査 「会計上の見積りの変更」&「GC注記」

本誌では、有価証券報告書における「会計上の見積りの変更」および「継続企業の前提に関する注記」(GC注記)の記載状況に関する調査を行った。「会計上の見積りの変更」(2018年4月期~2019年2月決算・日本基準)に関する記載は110社・117件。「資産除去債務」に関する変更が最も多かった。その他、有形・無形固定資産の耐用年数に関する変更が14件、たな卸資産の評価基準などに関するものが5件ある。また、GC注記については、2019年3月期まで範囲を拡げて集計。GC注記を開示した会社は34社(前年30社)あり、半数がJASDAQ上場企業であった。