31年度改正における資産課税について解説!【税務QA-2019年2月号】

今月号の特集では、平成31年度税制改正大綱で明らかになった相続税・贈与税関連の改正点のうち、「個人事業者の事業承継に対する支援制度」や「教育資金、結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置の見直し」などについて解説しています。

月刊税務QA 資料請求はこちらから 


税務QA2019年2月号
⇒〔最新号の特集〕
平成31年度税制改正大綱で明らかになった相続税・贈与税関連の改正

⇒〔最新号のQAレポート〕
BEPSプロジェクトと今後の国際的タックス・プランニング

⇒〔新連載〕
経理・管理・財務の勘どころ
第1回 業務系のシステム構築を円滑に進める秘訣

⇒〔最新号の連載〕
好評連載中!
■税金裁判の動向【今月のポイント】
第192回 呼出調査後の期限後申告と無申告加算税
■企業実務Q&A
第107回 相続株式の自己株取得-6
■国税通則法の基本
第55回 税務争訟に係る手続(16)
■実務家のための民事信託
第3回 信託財産の範囲、分別管理、信託口口座、不動産を信託した場合の登記簿記載
■「終活」を考える
第15回 お墓トラブルのタネ

⇒〔最新号のSelection Q&A〕第一線の執筆陣が、実務上重要で汎用性の高い事例を取り上げます。
CASE1 軽減税率導入後の一体資産の取扱い
CASE2 減損処理した土地を親会社に現物分配した場合の会計・税務
CASE3 株式交付信託による役員へのインセンティブ報酬

⇒〔最新号のFAQ〕
実務上、すぐに役立つ税制上の知識や取扱い方について、税目別にワンポイント解説します。
【法人税】法人税重要事例検討:減価償却編-1
【地方税】法人事業税-2
ほか


税務QAとは?
ほぼ全編Q&Aの形式で、実務上重要な事例から初心者向けの基本的な事項まで幅広い内容を取り上げる月刊誌。解説に図表等を織り込み、見開き中心の見やすい誌面構成には定評があります。

詳しくはこちら