消費税&酒税免税の「輸出酒類販売場制度」の許可申請の提出が4月からスタート

平成29年度改正では、訪日外国人旅行者等を対象とした、消費税に加えて酒税も免税とする「輸出酒類販売場制度」が創設されました。

酒税を免税で販売することができるのは、平成29年10月1日からですが、許可申請書の提出は、4月1日からスタートしています。

※国税庁「酒税法等の改正のあらまし(平成29年4月)」(国税庁のページへ移動します)

提供元:kokusaizeimu.com