金融庁・三井課長、IFRSはカーブアウトせず

 弊社では7月13日に企業懇話会を開催。金融庁総務企画局企業開示課の三井秀範課長を講師に迎え、「国際会計基準(IFRS)の導入と日本の対応」について講演していただいた。これは「我が国における国際会計基準の取扱いに関する意見書(中間報告)」の公表を踏まえて実施したもので、中間報告の取りまとめにあたった三井氏は、IFRSについて「カーブアウトしない」との考えを示した。また三井氏は、事前に寄せられた質問にも回答、有価証券報告書がIFRSである連結について「決算短信もIFRSで表示されるほうが望ましい」と発言。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200624

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン