JICPA 収益認識に関する研究報告を公表

 日本公認会計士協会(JICPA)は7月9日、会計制度委員会研究報告第13号「我が国の収益認識に関する研究報告(中間報告)-IAS第18号「収益」に照らした考察-」を公表した。同報告は、実態調査等を通じた検討を踏まえたJICPAの考え方を示すもの。企業会計原則をより厳格に解釈した場合の考え方と国際会計基準第18号「収益」とを比較・考察した「総論」などで構成。会計処理への強制力はない。
  • ZEIKEN LINKS210224

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン