「会計基準選択の考え方」、IFRS適用予定時期の記載も

 本誌では、東証一部上場の27年3月決算会社を対象に、決算短信における「会計基準の選択に関する基本的な考え方」の記載内容を調査した。多くの会社が「日本基準の適用を継続する」と記載した上で、IFRSに関する取組みや将来の適用の可能性について言及している。少数ではあるが、IFRSを適用する予定であることや適用予定時期を記載した会社も散見された。