月刊税務QA-2018年1月号 トピックス

  • 〔最新号の特集〕
    特集1 平成29年分「役員」のための所得税の確定申告チェックポイント
    特集2 「収益認識に関する会計基準(案)」の実務ポイント 第2回 公開草案の実務論点

  • 〔最新号の連載〕
    好評連載中!
    ≪新連載≫ 相続税に関する基本的なこと
    第1回 相続税の計算の概要
    ■税金裁判の動向【今月のポイント】
    第179回 賃貸用不動産を贈与により取得した際に納付した贈与税
    ■企業実務Q&A
    第94回 特別償却から特別償却準備金への変更-3
    ■国税通則法の基本~その仕組みと趣旨について~
    第42回 税務争訟に係る手続(3)
    ■判決から読み解く税務会計
    第5回 税法の収益年度帰属について①-権利確定主義を巡る判決ー
    ■「終活」を考える
    第2回 なぜ戒名をつけるのか

  • 〔最新号のSelection Q&A〕
    第一線の執筆陣が、実務上重要で汎用性の高い事例を取り上げます。
    CASE1 個人が外貨建預金口座で保有する外貨の円転に伴う為替差損益の計算
    CASE2 土地の一部の取得価額が不明の場合の取得費の取扱い
    CASE3 現金を対価とする吸収分割の取扱い

  • 〔最新号のFAQ〕
    実務上、すぐに役立つ税制上の知識や取扱い方について、税目別にワンポイント解説します。
    【相続税】臨時 評価通達の改正予定項目を確認(抜本的改正、広大地から地積規模の大きな宅地へ!!)(追補2)
    【地方税】地方税の基本-1
    ほか


月刊税務QA画像


月刊『税務QA』の資料請求はこちらから