年金資産の監査手続に関する研究報告案公表

 日本公認会計士協会は2月1日、監査・保証実務委員会研究報告「年金資産に対する監査手続に関する研究報告」の公開草案を公表した。2月21日まで意見を募集している。研究報告案は、昨年公表された「退職給付に関する会計基準」で年金資産の内訳開示が必要とされたことや、年金資産の消失事案等を受けて取りまとめられたもの。年金資産における運用対象資産のリスクの程度に応じた具体的な監査手続、残高確認書の様式、年金資産の内訳開示に対応した監査手続等が示されている。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン