OECDのCbCRの自動交換に係る当局間合意署名は72か国・地域に~新たにUAE、香港が署名

OECDによるとアラブ首長国連邦(6月24日)と香港(7月26日)が、新たにCbCR自動交換に係る当局間合意(CbC MCAA)に署名し、8月8日のアップデートでは、このフレームの署名国・地域は72か国・地域となっています。

SIGNATORIES OF THE MULTILATERAL COMPETENT AUTHORITY AGREEMENT ON THE EXCHANGE OF COUNTRY-BY-COUNTRY REPORTS (CbC MCAA) AND SIGNING DATES(Last updated 8 August 2018)

提供元:kokusaizeimu.com