JICPA 監査担当者のインターバル期間を細分化

日本公認会計士協会(JICPA)は1月26日、「独立性に関する指針」および「職業倫理に関する解釈指針」の改正案を公表した。国際会計士倫理基準審議会(IESBA)の倫理規程が改正され、監査業務での担当者の長期的関与とローテーションに関する部分が見直されたことを反映させた。インターバル期間やインターバル期間中に禁止される活動などについて改正・新設などが行われている。2月26日まで意見募集を実施する。